2022年6月1日の純資産はプラス約40万円で約7090万円

2022年6月1日時点の資産を公開すると

純資産は約7090万円になりました。


バランスシート(B/S)

家計をバランスシートのように表現するとこうなります。

資産の部
流動資産現金および銀行預金 2,289,440円
銀行預金(教育資金)5,122,322円
固定資産自宅マンション110,000,000円
トランクルーム投資7,720,000円
日本個別株3,922,000円
eMAXIS Slim S&P50011,210,871円
eMAXIS NASDAQ1001,339,907円
eMAXIS Slim 全世界1,531,661円
野村外国株式(DC)34,474円
DC移管待ち資金577,682円
学資保険満期金4,000,000円
資産合計147,748,357円
負債の部
住宅ローン残債76,001,926円
クレジットカード残高791,553円
負債合計76,793,479円
純資産の部
純資産合計70,954,878円




米国株が軟調だった

先月の純資産は、70,553,692円だったので
約40万円、純資産が増えたことになります。

その内訳として、
家計の収支が約60万円のプラス
投資の収支が約20万円のマイナス
合計すると約40万円のプラスでした。

4月の給与が5月にまとめて支払われたので、
家計が大きなプラスになっています。

米国株が軟調だった結果、投資はマイナスですが
安く買えたので逆によかったです。

今後の見通し

米国株が不調で投資は低迷しているものの
7000万円はキープできています。

来月は賞与が入るので、家計はプラスになりますが
投資はどうなるでしょうか。
仮にマイナスだったとしても
今年一年間は仕込みの年だと思っているので
安く買えるのはウェルカムです。

1億円まであと、29,045,122円

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

コメント