児童手当の10万円が入金された

6~9月分の児童手当として

10万円が入金されました。


児童手当とは

中学校修了前までの児童を養育している親に
子育てを支援する目的で支給されます。

0歳~3歳までは15,000円
3歳以降は10,000円ですが、
所得制限を超えると特例給付となり
1人あたり5,000円に減額されます。

特例給付の5000円が廃止に

しかし、この特例給付も2022年10月以降は
世帯主の年収が1200万円を超えると
支給されなくなるみたいです。

高年収の世帯に補助は不要
と言うことかもしれませんが、
金銭的に余裕がある世帯こそ、
たくさん子作りをしてくれそうなのに、
これだと余計に少子化が進みそうです。

4か月分の児童手当

(長男10,000円 + 次男15,000円) x 4か月 = 100,000円
の児童手当が入金されました。6~9月の4か月分です。
これは教育資金口座に入れておくことにします。

今年の年収は所得制限を超えるので、
来年からは1人当たり5,000円に減額されてしまい、
教育資金口座の増加ペースが鈍化しそうです。


にほんブログ村 投資ブログへ

コメント