兵庫県洲本市にふるさと納税をしたけど除外されるみたい


兵庫県洲本市がふるさと納税から

除外されるみたいです。


ふるさと納税のルール違反

先日、以下のように報道されており、兵庫県洲本市が
ふるさと納税から除外されることになりました。

国のルールでは、調達費は寄付額の30%以下
と定められているのですが、
10万円の寄付で5万円の温泉利用券がもらえるので
ルールの基準を超えていたみたいです。

総務省は4月26日、兵庫県洲本市が
ふるさと納税の返礼品のルールに違反していたとして、
制度の対象から除外すると発表しました。
総務省などによりますと、
洲本市は去年10月から今年2月にかけて、
ふるさと納税の制度を利用して、市内の旅館で利用できる
「洲本温泉利用券」を返礼品として提供し、
10万円の寄付で5万円分を還元していました。

2022年4月26日 MBS NEWS



洲本市に寄付してしまった

実は、先日、洲本市に寄付してしまったのですが
訴求適用されることはなく
5月1日以降の寄付が、除外になるみたいで、
ギリギリ返礼品はもらえそうです。

以前は返礼品が豪華だった

規制が強化される前には、

自治体が返礼品争いを繰り広げていたので、
iPad miniなどをもらっていました。

10万円の寄付で5万円の宿泊券がもらえたり
納税者側としてはお得だったのですが
制度本来の趣旨から逸脱しているので
改変は仕方がなかったと思います。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント