忍者ナインと言う運動教室


子どもは忍者ナインに通っています


忍者ナインとは

スポーツ科学に裏付けされたプログラムによって
スポーツに必要な9つの基本動作を身につけられます。

東京大学名誉教授の深代先生が監修されていて
大学時代に授業を受けたなーと懐かしく思いました。

サッカーや野球、テニスに陸上競技。あらゆるスポーツには、その種目の特長に合わせた体の動かし方があります。しかしその根幹にある9つの基本動作(走る・跳ぶ・投げる・打つ・捕る・蹴る・組む・バランス・リズム)は、すべてのスポーツに共通しており、スポーツ科学に裏付けられたセオリーが存在します。このスポーツバイオメカニクスの研究成果を基に考案されたのが忍者ナイン。将来どんなスポーツをする場合にも役立つ、いわば運動神経の礎が身につくのです。

忍者ナインホームページより




明らかに運動能力が上がっている

子どもはちょっと運動音痴かなーと思っていたのですが、
少し通っていると、投げ方が様になっていて、
明らかに運動能力が上がっているのがわかります。

あと、チームプレイの中で社会性を育てる
と言うのも目的の一つになっており
お友達と戦略を話し合ったりして
楽しそうにやっています。

最後にはバトルがあって、必ず勝ち負けがつきます。
負けたら本気で悔しがっているので
なぜ負けたのか、どうやったらうまくできるのか
しっかり考えることができるのも、いい要素だと思います。

あと、忍者と言うのが男の子心をくすぐるらしいです。
(もちろん女の子もいます)

と言うことで、忍者ナインはおススメです。
(キャンセル待ちになっている地域もあるみたいです)

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント