子どもと将棋を指すようになった

子どもが将棋に興味を持ち始めたので

一緒にやることにしました


将棋に興味を持ち始めた

昨日は、竜王戦第2局の2日目で、
藤井三冠が勝利を収めて、2連勝としました。
しかし、昨日の藤井三冠は強すぎでした。
あの豊島竜王に70手で完勝するとは。
このままの勢いで四冠になるのでしょうか。

Abemaでタイトル戦などの将棋の対局を見ていたら、
子どもも将棋に興味を持ち始めたのか、
自分も将棋をやりたいと言い出しました。

初心者用の駒を買って、一緒にやることにしました。
これは駒に動き方が書いてあるので
子どもにもわかりやすくていいと思いました。

¥3,980 (2021/10/23 08:17時点 | Amazon調べ)


頭の体操になる

久々に将棋をやってみたところ、
頭を使うので、脳みそが疲れましたが、
子どもにとってはいい刺激になりそうです。

そのうち、こどもの方が強くなって
何回やっても勝てなくなるんだろうなぁ。
成長は嬉しいけど、なんとなく寂しい。

事実は小説よりも奇なり

「竜王のおしごと」と言う小説があって、
主人公が最年少二冠を達成するのですが、
そんなの小説の中だけの話だろと思っていたら・・・

藤井三冠は最年少記録をどんどん更新し、
フィクションを超える活躍をされていて、
本当に凄すぎると思いました。(語彙力)

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント