Amazonが米国従業員の学費を全額負担

Amazonは、米国の従業員が

大学に通う際の授業料を

全額負担するそうです。


優秀な人材の確保

Amazonは約1300億円を使って、
75万人以上の米国で働く従業員の
大学の授業料を全額負担するそうです。

福利厚生を充実させて、
優秀な人材を確保することが目的です。

ただでさえ、Amazonは人気が高く、
優秀な人材が集まってくるのに、
どんどん魅力的な施策を打ち出すと
並の企業ではとても勝てそうにありません。


GAFAに投資する

GAFA(Google, Apple, Facebook, Amazon)の株式を
直接購入することもできますが、
投資信託を通じて、間接的に投資しています。

今のメインファンドは、
eMAXIS SLIM 米国株式(S&P500)なので、
組み入れ銘柄の上位にGAFAが姿を現しています。
2021年8月31日現在だと、16.4%がGAFAです。

GAFAがいかに強い企業であるかは、この本が詳しいです。
これを読むと、今後もGAFAの覇権は続くと確信しました。

¥1,980 (2021/09/14 07:01時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

なので、引き続き米国株式を中心に
投資を進めていく予定です。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント