中間配当の10万円の権利確定

昨日は9月末の株主権利を得るための

権利付最終売買日だったので

中間配当の10万円の権利を得ました。


日本株の中間配当

現在、某日本株を1,000株保有していますが
1株当たり100円の中間配当をもらえるので
合計で100,000円の配当金がもらえます。

昨日が、9月末の権利を得るための
最終売買日だったので、無事に権利が確定できました。

入金される時期は11月下旬から12月上旬なので
それまで楽しみに待っています。
税金で2割ほど引かれるのは痛いのですが。

元本は270万円くらいなので、
元本に対する配当利回りは7%を超えています。
米国株式の平均リターンが7~8%と
言われているので、悪くない値です。

日本株の見通し

コロナショックで割安になっている時に購入しましたが、
そうでなければ、基本的に日本株に投資はしません
今回も、割安になった米国株に投資していた方が
リターンがよかったかもしれません。

日本からGAFAのような企業が出てくるとは思えません。
たとえば、Googleの研究開発費は、
日本の全大学の合計よりも多いと言われているので、
そんな企業には日本の企業が束になってかかっても
勝てないと思ってしまいます。

日本企業の経営者は多様性に乏しいと言うレポートがあり
会社から一度も外に出た経験もなく、ずっと同じ会社で勤め上げた
日本人の男性と言う偏った経営者が多いみたいです。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント