FRBとECBは利上げ、日銀は大規模緩和継続


日銀は大規模緩和の継続を決めました。


日銀は大規模緩和、ECBは利上げ

日銀の金融政策決定会合が行われ、
大規模な金融緩和を継続することになりました。

日銀は、金融政策を決める会合で、経済の回復を支えるため、金利を低く抑えるいまの大規模な金融緩和策を続けることを決めました。また、今年度の物価上昇の見通しについて、2.3%に引き上げました。

2022年7月21日 FNNプライムオンライン


一方で、欧州では利上げです。

欧州中央銀行(ECB)は21日、金融政策を議論する定例理事会を開き、政策金利を0.5%引き上げることを決めた。

2022年7月21日 時事通信



円安が進む

日米と日欧の金利差が拡大すれば、さらに円安が進み、
円を持っているだけでは資産が目減りします。

円として使うだけだから問題ない
と思うかも知れませんが、
輸入コストが上がって
輸入製品が値上げになるので、
円の価値は下がっていくと思います。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント