確定拠出年金(DC)を移管するため全額売却して1,682円の利益が出た


次の会社のDCに移管するために

一度、すべて現金化されました。


ギリギリ利益が出た

前の会社では1年間
確定拠出年金(DC)の積立をしてきましたが
転職したので、次の会社のDCに移管します。

銘柄をそのまま持って行くことはできないので
一度全額売却して、現金化することになります。

最近、米国の株価が不調だったものの
トータルの利益は1,682円
ギリギリ黒字を確保することができました。

投資額  576,000円
売却額 577,682円
利益1,682円



移管には1~2か月かかる

今回、売却して現金化したものを、
次の会社のDCの口座に移管して、
新しく投資信託を買い付けることになります。

移管が完了するまで1~2か月ほどかかるみたいですが、
それまでの間、株価が不調なままでいてくれると
安く買い付けできて嬉しいのですが
果たして、どうなるでしょうか。

結果はまた報告したいと思います。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント