一時1ドル133円まで円安が進んだので円の価値が下がっている


円安が止まりません。
20年ぶりの水準になりました。


円安ドル高

円安ドル高が止まらず、
一時1ドル133になってしまいました。
これは20年ぶりの水準と言うことです。

昨日の朝、ブログを書いていた時点では
1ドル132円だったのですが、
それからさらに円安が進みました。

金融引き締めにより米国の金利が上昇したので
ドルが買われる展開になりました。
年末までに140円になると言う予想もあります。


資産が目減りする

円安になれば、円の価値が下がるので
何もしないと資産が減っていくだけです。

うちの資産は大半が不動産と米国株であり、
円安によって米国株の評価額が上がっているので、
円安でもほとんど資産が減っていません。

こういう意味でも投資しておいてよかったと思います。


にほんブログ村 投資ブログへ

コメント