2021年12月末のトランクルーム投資の売上は33,397円

トランクルームに投資をしていますが

その売上が入ってきました。


2021年12月末の状況

投資信託以外の投資先として、
都内2か所のトランクルームに投資をしていますが
12月末の状況を記録していきたいと思います。

管理会社が正月休みに入るので
いつもより早く売り上げが入金されました。

トランクルーム1号

場所:東京23区の城北エリア
営業開始:2021年8月1日

稼働率 売上   経費キャッシュフロー
2021年8月13%6,943円0円6,943円
2021年9月24% 13,022円0円13,022円
2021年10月26%14,642円0円14,642円
2021年11月33%(予測)
→34%(実績)
18,585円(予測)
→18,969円(実績)
0円18,969円
2021年12月(予測)40%22,231円0円22,231円
2022年1月(予測)46%25,285円0円25,285円


今月末に先月分の売上が入金されるので
11月分の売上である18,969円が入金されました。
ほぼ予測通りの推移です。

このままいくと、2022年の春くらいには
損益分岐点を超えそうなので
なかなかいいペースだと思います。

トランクルーム2号

場所:東京23区の城南エリア
営業開始:2021年10月1日

  稼働率   売上   経費キャッシュフロー
2021年10月2%3,344円0円3,344円
2021年11月8%(予測)
→8%(実績)
14,772円(予測)
14,428円→(実績)
0円14,428円
2021年12月(予測)20%34,356円0円34,356円
2022年1月(予測)27%46,056円0円46,056円


10月に営業を開始しましたが、
2か月目の売上として、14,428円が入金されました。

出だしはあまりよくなかったのですが、
大きな部屋が埋まってきたので、
12月から少し稼働率が上がりそうです。

来年も増やすかどうか

インカムゲイン狙いと言うよりは、
節税効果を狙いにしているのですが、
来年も3号案件を増やすかどうか、
1号と2号の動きをもう少し見て
決めたいと思います。



にほんブログ村 投資ブログへ

コメント