2021年10月末のトランクルーム投資の売上は13,022円

トランクルームに投資をしていますが

その売上が入ってきました。


2021年10月末の状況

投資信託以外の投資先として、
トランクルームに投資をしていますが
10月末の状況を記録していきたいと思います。

今は2か所のトランクルームを区分所有しています。

トランクルーム1号

場所:東京23区の城北エリア
営業開始:2021年8月1日

稼働率 売上   経費キャッシュフロー
2021年8月13%6,943円0円6,943円
2021年9月19%(予測)
→24%(実績)
 10,854円(予測)
→13,022円(実績)
0円13,022円
2021年10月(予測)30%16,960円0円16,960円
2021年11月(予測)35%19,800円0円19,800円


当月分の売上が翌月末に入金されるので
9月分の売上である13,022円が入金されました。
先月末時点の予測より上方修正されています。

複数のオーナーで共同運営しているので
自分の出資額に応じて、売上が按分されて入金されます。

9月には、一番大きなトランクが埋まったので、
売上ベースの稼働率が上がりました。
稼働率は順調に上がっており、
1年以内に損益分岐点を超えてくれそうです。

開業1年後からは、毎月固定費が24,000円かかるので
損益分岐点は、稼働率45%くらいです。

トランクルーム2号

場所:東京23区の城南エリア
営業開始:2021年10月1日

  稼働率   売上   経費キャッシュフロー
2021年10月10%????円0円???円
2021年11月14%????円0円???円


10月に営業を開始しましたが、
10月の売上が入ってくるのは11月末なので、
詳細な状況はわかりません。
すでに数件の契約は入っていて、
順調な滑り出しであるとは聞いています。

国道沿いの1階にあるので、
視認性に優れている点を評価して、投資しました。
トランクルームは、いかにお客様に
存在を知ってもらうかがカギだだと思っています。

トランクルームの比重を上げる?

今のところ、ハードアセットのトランクルームを
ペーパーアセットの投資信託と同じ比率まで
増やす計画にしています。

アーリーリタイア後は、この不動産所得が
メインの収入源となる予定です。


にほんブログ村 投資ブログへ

コメント