三井住友のANAカードの還元率が改悪される


ANAカードが改悪されて
還元率が下がってしまいます。


ANAカードのポイント還元率が低下

現在のメインカードは
ANA-SFC-Gold-VISAカードです。

かつては、還元率が約1.6%だったのですが
それが改悪されて、現在は約1.3%に下がり
今回、さらに改悪されて、1%に下がります


次のカードを探す

ここまで還元率が下がると、
敢えてANAカードを使う必要はないので
他のカードを探そうと思います。

ただ、SFCの上級会員は便利なので、
カード自体は維持し続けます。

マリオットプレミアムがいいかも

次のメインカードの候補として
Marriott Bonvoy アメックスプレミアムカード
挙げられます。

年間400万円以上決済すると、
マリオットのプラチナエリートになれますし、
マイル還元率も最大で1.25%、通常でも1%なので、
ANAカードと見劣りしません。

以前、マリオットのプラチナだったことがありますが
ラウンジが使えたり、朝食が無料だったり
レイトチェックアウトが確約されていたり、
メリットが多くあったので、
再びプラチナに戻りたいと思いました。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント

  1. ゆう より:

    なぬー、このブログで初めて知りました。私のメインカードもANA-SFC-Gold-VISAだったのですが、再び改悪ですか。。

    1%だと価値低いかな~。年間400万決済とか無理ですが、年間150万決済ならいけそうなので、私もMarriott Bonvoy アメックスプレミアムカードがいいのかどうか・・・。再びクレジットカード探しの旅が始まるのか。

    • familyretire より:

      ゆうさま

      同じカードがメインカードとわかり、勝手に親近感がわきました。
      1%だと価値が低いですよね。
      ANAカードを最初に保有したのが200X年で、
      ANAカード改悪の歴史をすべて経験してきました。
      いろいろな裏道が塞がれたり、還元率が下がったり。

      Marriott Bonvoyアメックスプレミアムカードだと
      最大で100円で1.25マイルになるので、
      年会費はネックですが、なかなかいいかなと思いました。

      • ゆう より:

        私も、ANAカードの改悪の歴史私もすべて経験しましたね。

        当初は、ソラチカルートもあったので還元率1.7%だったのが、何かで1.6%ぐらいになって、ボーナスポイントがなくなって現在の1.3%にまで落ちてきてしまい、今回のはトドメの一撃だったかなと思います。

        Marriott Bonvoyアメックスプレミアムカードは400万決済するなら、絶対にいいですよね。マリオットのプラチナ会員は朝食も付くので文句なしかと。400万決済ならANAの1.3%還元よりいいぐらいだと思います。150万決済だと少し微妙なんですよね。SPGアメックスから持っているのですが、解約するかメインにするか迷いますね。

        他にもあまりいい候補もなくこのままの可能性もありそうですね。

        • familyretire より:

          ゆうさま
          ANAカードの改悪の歴史もご経験されたとは・・・
          ライフカードの誕生月EDYチャージとか
          ゆめカードの請求書払いとか
          いろいろ裏技がありましたが、全て潰されてしまいました。
          私も以前はソラチカルートを活用していたのですが、
          改悪されてからは、ソラチカを解約してしまいました。

          そうですね。Marriott Bonvoyアメックスプレミアムカードは
          400万円決済できれば、凄くいいと思います。
          かなり昔に、ユナイテッド航空のゴールドだった時
          ステータスマッチでマリオットのゴールド(現在のプラチナ相当)
          になって、ラウンジ使えたり、朝食無料だったりして
          凄くよかった記憶があります。
          ブログで使い勝手をご報告したいと思います。