エルピオでんきがサービス終了、供給打ち切り


格安な電気料金で知られる
エルピオでんきが

サービスを終了するようです。


電力自由化

2016年に電力が全面自由化になった後は、
消費者は、好きに電力会社を
選べるようになったので、
うちも安い電力会社を探して
乗り換えていました。


エルピオでんき

エルピオでんきは、かなり安かったので、
申込をしようかと思っていました。

昨今のロシアとウクライナの情勢で、
天然ガス価格が値上がりするとともに、
先日の福島地震で火力発電所が停止した
影響によって、電力が不足しています。

電力卸売市場の調達価格が高騰したことにより、
エルピオでんきは、新規受付を停止していましたが、
それでも、事業の継続が難しくなり
サービスを終了し、供給も打ち切りとなりました。

エルピオでんきと契約している14万世帯は、
4月末までに契約変更をしなければ、
電気が止まってしまうらしいので、
結構大変な状況だと思います。

うちは大丈夫か?

うちも、東京電力や関西電力のような
大手電力会社ではなく
安さで選んだ会社なので、大丈夫か不安です。

ホームページを見てみると、
新規申し込みは停止しているようですが、
サービス停止にはなっていません。
なんとか供給を継続してもらいたいものです。

新電力会社は雨後の筍のように乱立していますが、
これを機に、淘汰されていきそうです。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント