電気代とガス代が上がって家計が苦しいので原発を動かせばいいのに


今年の夏は電力不足で

節電も要請されています


ガス代と電気代の値上がり

ロシア・ウクライナ情勢などから
天然ガスの価格が上がっているので
ガス代が上がっています。

今の電力会社の主力は、天然ガスを燃料にした
ガスタービン・コンバインドサイクル発電なので
天然ガスが上がれば、電気代も上がります。

電気代とガス代が上がって家計が苦しいです。

しかも、今年の夏は電力が不足して、
節電しなければならないのであれば、
安全を確保できた原発からどんどん再稼働すれば
いいのではないかと思います。
安全を確保できたと言う枕詞が付きますが。


原子力は国内でお金が回る

日本には資源がないため、天然ガス火力発電だと
燃料となる天然ガスを購入するために、
日本の富が海外に流出してしまいます。

一方で、原子力はすでに燃料がありますし
工事やメンテナンスなどの作業も膨大となり
日本国内でお金が回ります

しかも、原子力はCO2を排出しない
クリーンなエネルギーなので、
パリ協定にも反していません。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント