山崎55年が8000万円以上で落札


ビンテージウイスキーの
プレミアムが止まりません。


1本8000万円!

以下のように報道されていて、
山崎55年は、8000万円以上で落札されたみたいです。

おととし、1本300万円で販売されたそうですが
2年ほどの間に、25倍以上と言う
すさまじい値上がりになりました。

アメリカのオークション大手サザビーズに出品されたのは、
サントリースピリッツのシングルモルトウイスキー「山崎55年」で、
17日、ニューヨークで競売にかけられた結果、
1本60万ドル、日本円にしておよそ8100万円と、
予想を10万ドルから20万ドル上回る高値で落札されました。

2022年6月18日 NHK




ウイスキーが手に入らない

ビールも好きですが、ウイスキーも好きで、
よく飲んでいるのですが、山崎や響などは
全然手に入らなくなって困ります

もちろん、店頭には売っていませんし、
プレミアがついて高くなっているのは
買いたくありません。

抽選などにも応募はしているのですが
全然当たりません
もう少し手に入りやすいように
原酒の製造量が増えるといいのですが。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント