ディズニーランドが2,000円の有料ファストパスを導入


ディズニーランドのファストパスが

有料版も登場するみたいです。


ファストパスの価格は2,000円

以下のように報道されており
ディズニーランドとシーでは
有料のファストパスが導入されるみたいです。

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、
アトラクションを時間指定で予約できる有料サービスを19日から始める。
二つのアトラクションについて1回2千円で
スマートフォンのアプリなどを使って購入、予約できる。

2022年5月13日 朝日新聞デジタル


対象となるアトラクションは、
ディズニーランドでは、魔女と野獣
ディズニーシーでは、ソアリン
の合計で2つだけみたいです。

入場者数が制限されていた時に、ランドとシーに行ったら、
どちらも乗れたので、乗っておいて良かったと思います。


結構高い値段設定

4人家族で全員有料ファストパスを買うと
2,000円 x 4人 = 8,000円になります。

仮に3時間並ぶとすると、
その間、他の乗り物に乗れなくなりますし
夫婦の時給をそれぞれ2,000円とすると、
3時間で12,000円分のロスになるので
まあ、ギリギリ払ってもいいかなと思う値段設定です。

パスポートも高くなった

と言うか、ディズニーランドのパスポートも
学生の頃は5,000円台だったと思うのに、
今は、土日だと9,400円になっていて、
4人家族で行って、食事代とかも合わせると
合計ですごい支出になりそうです。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント