コーエーテクモが基本給を2割以上も賃上げする


三国無双シリーズで有名な

コーエーテクモが基本給をあげます。


基本給アップ

以下のように報道されており、
コーエーテクモが基本給と
大卒初任給を賃上げする
そうです。

コーエーテクモホールディングスは4月21日、
国内のグループ各社に所属する正社員の基本給を
平均7万3000円引き上げると発表した。
主要なグループ会社に入社する大卒新入社員の初任給も、
23万4000円から29万円に増やす。

2022年4月21日 IT Media NEWS



同業他社も賃上げ

同じゲーム業界を見てみると、
今年2月にバンダイナムコが基本給を5万円上げる
今年3月にカプコンが基本給を30%上げる
とそれぞれ発表しています。

ゲーム業界内での人材獲得競争が
熾烈に
なってきているため
賃上げに踏み切ったのでしょう。

家庭用ゲーム機向けだけではなく
スマホのアプリでもゲームの人材が
必要になってきているので、
引き抜きも多そうなイメージです。

勝者と敗者がはっきり分かれる

賃上げをして待遇改善をすれば
優秀人材が集まって、業績が上がって、
さらに待遇が改善されると言う
いいスパイラルになりそうです。

逆に言うと、賃上げができない会社からは
優秀な人材がいなくなって、
そうすると業績が下がり、
賃上げの余力もなくなる悪いスパイラルになり、
勝ち組と負け組がはっきり分かれそうです。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント