有給休暇は使い切る

毎年、有給休暇が付与されますが

基本的に全て使い切っています。


有給休暇は従業員の正当な権利

有給休暇は、翌年に限り繰り越しができるのですが
期限切れになるまでに基本的に全て使い切っています。

体調を崩して使う事もありますが
基本的に、家族とどこかに行ったり
子供の幼稚園の行事などで使っています。

今の会社は外資系なので、
有給休暇はバンバン取るように言われていますし
実際に外国人は、夏休みは数週間取っています。


有給休暇に理由も承認も不要

有給休暇の取得に理由は必要ありません
ちなみに、上司の承認も必要ありません
労働者が申請した時点で権利が確定します。

会社は有給休暇に対して、時季変更権を持っていますが
業務に著しい影響が出る場合など、機会が限定され、
単に、忙しいからと言う理由では認められません。

なお、有給休暇の時季を変更させることはできても
取得を拒否することはできません。

*正確な内容は社労士等に確認してください。

年5日の有給休暇が義務になった

法改正によって、2019年4月から
年5日の有給休暇を取得することが義務になりました。
違反した場合は、従業員1人あたり30万円の罰金
課されるようです。

以前、勤務していた会社では、
有給休暇の義務化を役員が議論していた時に
役員たちが、取得した有給休暇の少なさを競っていた
と聞いて、驚きました。

周りにも、いかに有給休暇を取らないかを
誇っているおっさんがいますが、
有給休暇は取ればいいのにと思います。


にほんブログ村 投資ブログへ

コメント