NTTが原則テレワークで勤務場所は自宅になった


NTTの勤務制度が変わりました


原則テレワーク

以下の報道のように、NTTは原則テレワークになりました。

IT業界は、テレワークが主流になので、
逆にテレワークを導入していない会社は
優秀な人勢を確保できなくなるので、
変わらざるを得ないのかもしれません。

しかし、出社は出張扱いとなり
交通費の上限はなく、飛行機での出社
認められているのは凄いと感じました。

NTTは、約3万人の勤務場所を原則として自宅とし、
出社は出張にする方針。
NTTは去年、従業員の勤務を原則テレワークとし、
転勤や単身赴任も廃止する方針を発表している。

2022年6月18日 ABEMA TIMES



通勤時間がないと楽

今の会社も基本的にテレワークなので、
週に1回くらいしか出社していません。


今はDoor to Doorで片道30分、往復で1時間、
1か月では20時間も通勤に要しているので、
その時間を他のことに使えます。

しかも、満員電車は体力的にも疲れるので、
出社するだけで疲弊してしまいます。

真夏の暑い日は、外に出るだけで汗だくだくなので、
自宅で仕事ができるのは本当に快適です。
もうテレワークのない会社では働けません。

にほんブログ村 投資ブログへ

コメント